さっきタモリさんがMステで言ってた。

人生に夢と友達はいらないんだよ

って。

これわかる人。これに共感できる人。人生わかってるわー。
もちろん夢や友達って人生の彩りですけど、なんていうかな、究極ですね。
結局人は一人だから。うわべだけのものって結局残らないんですよね。
年取るたびに思うわ。20代にはわからんでしょーね。

さっしーやタモリは成功したからそう
思えるんだって誰かつぶやいてましたけど
逆だから!逆!
さっしーは知らんけど、タモリさんは間違いなく夢とか友達なんか信じずにきたからあれだけ成功した。
いつまでも叶えたい夢が〜とか
学生時代の友達が〜ってこだわってるやつに限って、何も成功できてないからね。
そーゆー人ほどただの社畜でいつまでもお友達とつるんでグチグチ言ってる。
夢とか友達が甘いって思えない人はもう終わってるよ。


必要なのは夢じゃなくて明確な目標
必要なのは友達じゃなくて同志

なんだな。人生を充実させるのは。

ふわふわした夢なんかより絶対叶える決意が見える目標と
うわべだけの多いだけの友達じゃなくて志を同じくする人との繋がり

やっぱタモリさん好きだ。