ノースリーブ着てますか?


え?二の腕がやばい?

ですよね~

顔が痩せてても二の腕が太いと人はデブだと判断するんですよ。

理由は目の錯覚です。
ぜい肉によって肩のラインがあいまいになって
骨の質感がはっきりしなくなります。
そうすると人の目線に入りやすい胸から上の印象が丸くもっさり・・・
全身が大きく見えてしまい太っているという印象を与えてしまうんです。

そこででてくるのが部分痩せ。○○で部分痩せ!!と書いてあるのを
見かけるたびに虫唾が走ります。
部分痩せってなんだよ!語弊があるんだよ!と毒づいてしまうのは
私だけでしょうか。

部分痩せが可能と不可能に意見がわかれる理由
 

部分痩せは可能だ!いや不可能だ!って議論がありますが

これは「痩せる」ということに対する
両者の認識の違いによるものです。

  • 万年ダイエッターの「痩せる」=部分的に引き締まること
  • まっとうな医者もしくは理解力のある人の「痩せる」
    →痩せるとは脂肪が減って体重が減ること
生理学的な観点として、体脂肪とは、付くときは体全体に満遍なく付いていき
減るときも全体的に満遍なく減る性質があります。

よって部分痩せなんてものが可能だと信じてる人は愚かなんです。(バカね)

言葉に対する認識が正しくできてない。
痩せるの意味をそもそもはき違えている。
そこを理解せずに部分痩せはできるんだ!!と言ってる人・・・痛いです。
業者はその理解力のない万年ダイエッターをカモにして稼いでるんです。
部分痩せ!とかいう雑誌を出してる人いますよね、○木さんとか。
あれで飛びつく人もいるんでしょうけど、プロなら正しく言葉を使って勝負しましょうよって思うんですよ。

 
部分痩せを謳う痩身エステは詐欺なのか
 

部分的に痩せることはできない。
しかし、部分的にシェイプアップして引き締めることは可能。
つまりは都合よく痩せたい部分だけの脂肪を減らすことは不可能である。

部分痩せのために痩身エステとか行こうって思ってます?
手技で脂肪揉みだしてもらって確かに一時的には細くなります。
しかし、実際にはその部分の水分が抜けてむくみがとれただけであって、
脂肪がとけてなくなったわけではないのです。

痩身エステはほぼリラクゼーションです、得られる効果は。
脂肪を揺さぶって刺激を与えて、ヒートマットで体を強制的に温めて発汗させ水分によるむくみをとる。
ほかにも血流やリンパの流れをよくして血行をよくするカッピングもあります。
これらはすべていいことなんです。健康にはいいです。

ですが、これだけでは痩せません。人は次第に刺激に慣れるからです。
それらの刺激に体が慣れるとそれ以上は無理です。だって脂肪自体はなくなったわけじゃないですから。
もちろん並行して食事を改善したり、運動を取り入れれば痩せます。エステはその補助という位置付けなんです。

スポーツジムと一緒で、モチベーションがないとダイエットは続きません。
でもスタイルのいい人も多くいるようなジムでやるのはちょっと・・・
って思いますよね。気が引けちゃうんですね。
そもそもデブの間はスポーツしたって大して大きな効果はありません。
それどころか膝や腰に負担がかかるので痛める可能性大です。
散歩ぐらいが無難です。

まずは大量の脂肪を燃やすのが先です。
ある部分だけを一時的に筋トレで引き締めようとすることは可能ですが
筋肉はどこもつながっているため、狭い領域の一部だけをトレーニングしても
そこが疲労するだけです。
ですから痩身とうたうエステに駆け込むわけです。
デブがたくさん来てるから免疫あるでしょう。
個室なので人目を気にせずに裸になれますし。
楽して体に刺激を与えられるんです、エステは。

ですから痩身エステというのは絶妙な位置にいるわけで儲かるんです。
「痩身エステ」と謳うのは間違ってますが。

デブにとってのメリット
休眠しちゃってる脂肪を目覚めさせ、燃焼する準備段階の状態に
強制的にひきあげてもらう。

小太りにとってのメリット
ダイエットのモチベーション維持や発汗とマッサージの
ただのリラクゼーション。

それぞれの需要は満たしてるわけです。
効果さえしっかり理解していればエステもダイエット効果はあると言えるんです。

これが理解出来ずに痩身エステなんて行ってもお金をぼったくられて
結局痩せないなんて勘違いなことは言えないはずなんです。

私の親戚にも痩身エステを経営してる人がいます。
そして私も時々やってもらってます。
でもそれでは決して痩せないです。一時的にむくみがとれ
一時的に血行がよくなるだけです。
でもそれだけで十分体が気持ち良くなるので何も問題ありません。
エステってやっぱり最高だなって思うだけです。

私はエステを擁護するわけでも批判するわけでもありません。
要は誰かの力で痩せようなんてことは甘いということです。
エステに行っただけで痩せることは無いし
部分痩せなんてものはそもそもの認識から違うので実現するわけがないんです。

 

自分の力を信じるのが最強

 

どうしても痩せたい。
何が何でも痩せたい。
3日で痩せたい。

その気持ちはすごくよくわかります。私も実際そうでしたから。

痩せたいと思ったら今すぐ痩せたいんですよ。


外野が何と言おうが聞く耳なんて持ってないんです。
だから絶食するとかファスティングジュース飲むとか
安易な方法に飛びつくんです。
でもね、それが摂食障害とかリバウンド地獄とかの一歩だと思って下さい。

ほら覚せい剤のCMとかあるでしょ?1度手を出したが最後、依存して薬なしでは生きられない。
あれほんとなんですよ。芸能人が薬に何度も手を出してもう地獄っていうのテレビでみるでしょ?

ああなりたいんですか?

依存という意味ではクスリもダイエットもさほど違いはないですよ。
だって依存の先には病気や死があるんですから。
その安易な○○だけダイエット、それが依存への第1歩って自覚ありますか?

エステに飛びつく心理も同じです。誰かの力、自分以外の力を使って痩せる。
その思考こそ危険なんです

 

あなたの体を痩せさせるのはあなた以外にありえません。

いま流行ってるダイエット食品とかきれいなエステティシャンとか
親身なジムのトレーナー・・・
それらが痩せさせてくれるわけじゃないんです。

あなた自身の力だけが頼りなんです。ほかのものに精神的に依存するのは
危ないですよ。

依存してる自覚ないでしょ?

女性って普段から依存してるから案外気付かないんですよ。
夫に依存し、子供に依存し、母親に依存し・・・。
経済的にも精神的にも依存している人が多い。でも気付いていない。
それが当たり前だから。

依存している自覚をもつことが自立の始まりです。
精神的に自立しましょう。まずはそこからですよ。
誰かに依存してるマインドのままだから安易なダイエット法に
揺さぶられるんです。
自分の体が持つ力をもっと信じてあげてください。
それがダイエットの成功には最強の武器ですから。