勝負を決めるのは準備。

なかでも気持ちの準備以上のものはないと思う。

 

サッカーの本田圭祐選手の言葉です。

準備が大事というのはスポーツに限らず
人生のあらゆる場面で当てはまります。

試験、面接、プレゼン、結婚式、出産はもちろん
旅行や料理なんかも準備をちゃんとやればやるほど
ちゃんとした納得のいくものができあがるんです。

勉強しないで試験やったらぼろぼろでしょ?

心の準備ができてないと、人前でうまくしゃべれないでしょ?

結婚だって出産だって親や友達に聞いたり、ネットで調べたり
ゼクシイとかたまひよを読み込んだりしてしっかり準備するでしょ?

旅行も前もってすべてリサーチしておけば現地でアタフタする
こともないですよね。

料理しながら、材料が足りなかった、忘れてて本に載ってる通り
のものができなかったって経験ありますよね?

全ては準備なんです。
準備の段階ですでに成功するか
どうかが決まっているんです。


ダイエットも例外ではありません。
ダイエットを始めるにはまず気持ちの準備をしないことには
はじまりません。

ダイエットでどんな体になりたいのか?

そもそも痩せる必要があるのか?

本気で痩せたいと思っているのか?

こういった決意のほどをあなた自身に聞いてみるんです。
これは気持ちの準備、心の準備です。

さらにダイエットには心とは別に体の準備が必要です。
なぜなら、体にも痩せやすい状態とそうでない状態が
あるからです。

痩せやすい人と太りやすい人の違い、それは体の準備が
常に整っているかどうかの違いです。

痩せやすい体になっているかどうか?

痩せやすい人、常に痩せている人というのは
逆に言えば太りにくい体の状態を保っているということです。

太りやすい人、常に太っている人というのは
逆に言えば痩せにくい体の状態を保っているということです。

ではこの違いはなんでしょうか?

それは睡眠です。

睡眠の時間と質にあります。

 

鍵を握るのは睡眠
 

あなたは忙しい日々が続くとき、生活時間の中でどこを削りますか?

睡眠ですよね。

身体にとって一番大事な睡眠という時間が生活の中では
一番削るのが簡単な時間なんです。

朝起きる時間は決まってる人がほとんどですが
夜寝る時間が決まってるのは子どもぐらいです。

仕事が遅くなった

家事がたまっていた

用事ができた

テレビを見ていた

ゲームをしていた

こんな理由で食事や入浴の時間を削っても大した時間にはなりません。
しかし睡眠なら大幅に削りやすく、1日ぐらい寝なくてもどうにかなるんですよね。

睡眠を削るのが一番簡単でかつ努力不要なのに効果は大きいから
ついつい睡眠を削っちゃうんですね。

 
ダイエットは食事より睡眠
 

ダイエットは食事や睡眠、習慣など大事なことってたくさん
あるんですが、

この中でも食事が一番大事だ!!

なぜなら食事が体に唯一、外から直接取り入れるものだからだ!

って言われたりしますが、どうでしょうか。

『空腹が人を健康にする』という著書で有名な南雲吉則医師が言うには
人間は何も食べなくても水分だけで約40日間は生きられるとのこと。

睡眠はとらないでいると2日目から怒りっぽくなり
4日目には妄想が出現し、7日目には身体が震えだすという調査結果があり
「断眠」の世界記録は264時間12分(約11日)です。

これらから考えると身体にとって

睡眠>>>>>水>>>>>食事


ということがわかりますよね。

 

なのに睡眠がこれだけ軽視されている世の中。
ダイエットには食事改善ばかりが言われて
水の重要性すら語られない現状があります。

ダイエットってそもそも健康になることですよね?

だったら体にとって重要なことから改善していくのが近道だ
というのがわかるんじゃないでしょうか。

 
睡眠時間の確保に必要なこと
 

ではどうやって睡眠時間を確保していけばいいのか?

一番簡単な方法は

睡眠時間を中心に一日のスケジュールを立てることです。

夜11時に寝ると決めたとしたら、それに合わせて
食事や入浴の時間を決めていくんです。
もちろん残業や急用が入ると毎日は無理かもしれません。

ですが夜11時に寝るためにいつまでに何をすべきか?
という意識があるかないかでは全く違う時間の使い方に
なるはずです。

だらだらテレビなんて見る暇もないでしょうし
きびきびと行動できるようになるはずです。

普段遅くに寝ていればおそらくやるべきことが終わらないでしょう。

その時は朝にまわすんです。
朝は弱いから・・・とは言ってられませんよ?

個人差はありますがだいたい平均して6時間以上の睡眠があれば
良質な睡眠の長さだといえます。

ですのでこの時間を優先することです。

帰りが遅くなって、食事や入浴の暇がない。もう寝る時間だ。
そんなときは食事をせず、入浴せず、寝てください。
翌朝、入浴して食事してください。

睡眠時間の確保というのは
あなたの生活習慣を変える覚悟でやる価値があります。

なぜならそれはさきほどお伝えした通り
身体にとって食事より睡眠が何より大事だからです。
ダイエットはもとより生命維持のために最も必要なことだからです。

正直、ダイエットなんていうレベルの低い話じゃないんですよ?

睡眠は生きていくために、健康に過ごすために最重要である
まずはこの認識に変えていくべきだと思います。

そして最低限の土台ができたところで
食生活の改善、運動、生活習慣の見直しと枝葉の部分を
見ていくとすんなりと痩せることができるはずです。