母:早く寝なさい!!明日学校よ!起きれると思ってんの!?

バカ息子:だって眠くないもん・・・

母:あんた、昼間っからゴロゴロして漫画ばっか読んでるからでしょ!
  もっと家の手伝いして働きなさい!そしたら疲れて眠くなるんだから。

バカ息子:俺は漫画家になる勉強のためにいっぱい漫画読んでるんだ!!

(注:息子の将来の夢は漫画家です)

母:漫画読んでて漫画家になれるんだったらみんな漫画家になれるじゃん。
  漫画読んでケラケラ笑ってばっかりでなれるわけないないでしょーが。

  漫画家になれる人はね、あんたぐらいの年から書いて書いて書きまくってるんだよ。
  あんた読んでばっかりで少ししか書いてないじゃん。
  本当になりたいなら夜更かしなんかしないで疲れるぐらい毎日書いて書いて書いて
  もっともっと努力しなさい!

っていうバトルをした。疲れた。疲労度MAX。

こういう思考って子どものころからすでにあるんだなってがっくりですね。
漫画いっぱい読めば漫画家なれるぞ!みたいなね。

まあもちろんまだまだ子どもっていうのもありますけど、現実には
漫画家なれるような人ってすでにこの歳でいっぱしのもの書いてたりしますからね。

10代で花開くのは生まれ持った才能でしょうね。
あとは才能ない大多数の人間がどう「正しい努力」で追いつけるかっていう話。

ダイエットでもこの思考って同じで

ダイエットブログとか本とかメルマガとかしっかり読んでメンタルを啓発してるから
大丈夫!自分を信じていればいつかは必ず痩せられる!

みたいなアバウトな考え持ってる人って典型的な「一生痩せられないタイプ」ですね。
読んで満足してそこで終わる。まあだいたいの人間は基本的にそうなので
だからこそ痩せられない人がこの世にあふれてるんですけどね。

とにかく読むだけじゃだめ。行動しないと。
インプットは2割。アウトプットは8割。行動力が乏しい人はもっとやらなきゃ
そう簡単に変われないと思いますよ。


メルマガ読み続けて私の思考はもう変わったから何やっても大丈夫!


って感じで行動に移してる段階の人が実は一番変化のない人で。

結局行動の比率が少なくて現実が変わらないけど、思考だけは変わったと
思い込んでるので「自分はこれでいい」って勘違いしてる。
これはもう手に負えませんね。

いったん変な方向に洗脳されてしまうと、戻すのは相当大変です。
変な解釈、間違った認識、頑固な思い込み、これらはもうヒドイです。

どんな言葉で説得しても無理。

こういう人たちはよそで懲りずにダイエットやって
リバウンドしてからまた舞い戻ってきたりするから厄介なんですよ。
このブログの舞い戻り率って結構高いんですよ(笑)

あ?この名前見たことあるな・・・

って人がちらほらいます。まーこういう人は一人で何度やってもダメなんだ。
だから静観してるんですけど。
どうにかしたあげたい気持ちは山々ですけどね。