http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170205-00010000-clc_teleg-int

太っているのは恥だと批判して肥満者をダイエットさせようとしても逆効果で
むしろ心臓発作などのリスクを高めることになると警告する
米ペンシルベニア大学(University of Pennsylvania)の研究チームの論文が
医学誌「Obesity(肥満)」に掲載された。
肥満を抱えた人たちは、怠惰で無能で容姿は悪く意志も弱い
などというレッテルを貼られ
太った体形を批判される。
そうした「ネガティブな既成概念」を太った人たちが「内面化」すると心臓疾患や心臓発作
糖尿病のリスクが大きく上昇するという。
また、こうしたリスク上昇と体格指数(BMI)やうつ病との間にも「はるかに高い」関連性がみられた。 


そこのあなた。
こんなブログ読んでたらますますデブってうつになりますよwww