今、殺人鬼が主人公の小説読んでるんですが
似てるんですよね。常軌の逸し様が。
ただ殺したいんです。

自分の信念のために。

信念っていうのは世の中の役に立たない老人を始末するっていう何とも身勝手な理由なんですが、まあこれが歪んでるって話は置いといてその信念の強さですね。強さが違う。
思いの強さが狂気じみてるんです。

痩せたいって狂気です。
太りたくないっていう狂気。
それぐらいの気持ちがないと乗り越えられないのかもしれない。

私もただただもーーーう太りたくない。
ただそれだけなんです。それだけ。
信念に反するから、脂肪はもう要らない、もう勘弁って感じです。
わかりますかね、この感じ。ほとほと嫌気がさしてるこの感じ。





信念もなく、勇気もなく、行動力もない。
そんな人間が痩せられるか?って無理でしょ。
でも実際はそんな人間ばっかりで悩んでることが信念が強いつもり、メルマガ登録して勇気出したつもり、行動した気分になって、ハイ終わり。

基準値が低いんですよ、デブって。
標準が標準以下。ぬるい、ゆるい。
だから今太ってるんですって。基準が低いっていう何よりの証拠じゃないですか。

ってデブの隣でこれ書いてる(笑)
狭い。幅取りすぎだろ。
自分が細くなるデメリットがあるとするなら
隣にやたらとデブが座って来ることですな