なんだか最近、ここに

正しさ

を求めてくる人が多いので困っています。
なんか今までと違う付け焼刃的な方法じゃないからよさそうに思うんでしょうが
私は私が推奨しているようなアプローチを「最適」だとは思うけど
「正しい」とは思いません。手っ取り早く痩せる方法を

間違っている

とも思いません。だってそんなのしんどいだけですから。
物事に正しいとか正しくないとか持ち込むのって自分が苦しくなる最悪の
考え方だと思います。もちろん犯罪とかそういう人間としての善悪に関していえば
共通の「正しい」が存在しますがそれをダイエットごときに持ち込むのはどうなのって
感じです。

だいたいダイエットにことごとく失敗する人、メンタル的に弱い人っていうのは
総じて

自分は正しい
相手は間違っている

っていう図式にはめたがる傾向があるように思います。
自分が納得した方法に関しては「正しく」て、それ以外は「間違っていた」から
自分はダイエットに挫折してきたんだっていう考え方です。これやばいです。

最近、息子と散歩してるんですが、歩きながらこういう話をしてくれました。

 

 

この前ね、学校から帰ってるときにね、
別のクラスの友達が自転車ですれ違ったんだよね。

それでね、なんとね、自転車からね、ジュースの空き缶を
ポイって道路に捨てたんだよ!!

ゴミ箱じゃないのによ?道路によ?
悪くない?
ポイ捨てよ?ひどくない?
しかもね俺より上の学年なんだよ?最悪じゃない?
上級生のくせにそんなことして。

俺はぜったいあいつみたいなことやらない!
ポイ捨てとか最低!!

 

それはもう烈火のごとく怒ってました(笑)
気持ちはわかります。正義感を振りかざすところは私にそっくりだから。
私もこういうことでいちいち心の中で怒る人間だったんですよね。
つまり

私の意見は正しい!
ポイ捨てはどう考えても悪だから
あいつは間違ってる!


みたいに考えてひとり悦に入ってる部分もあったり「世の中にはくだらない奴がいる!」
って勝手に腹を立てたり。そういうことを長年やってました、脳内で。
でもこれってホント意味ないんです。ただ神経を自分で逆なでして精神的に消耗するだけで。

そもそも世の中は生まれたときから不公平で理不尽で上手くいかないことの方が多いわけで。
そして「正しくない」ことも多いし自分の思い通りになることなんてひと握りなわけです。
それで表面的にはニコニコしてても内心はいちいち小さなこととかどーにもならないことに
腹を立ててメンタルのバランスをわざわざ波立たせているようなもんなんですね。アホです。
でも本人はそれを脳内でやることで自分は「まともな、正しい人間」だということを再確認してるん
ですけど、この「外に見せる自分」と「本来の自分」のギャップがじわじわと自分を苦しめてるんですね。

大人になってメンタル病んでる人とかダイエットでこじれてこのブログに変ないちゃもんメール送る人って
いうのはだいたいこれです。対外的にはいつも仮面をかぶってます。そして自分こそ正しいみたいな
考えが無意識下にしぶとくこびりついてる感じですね。だからやたらと他人を攻撃します。実は他人を攻撃
する人と言うのは「本当の自分」を攻撃しています。それに気づいていません。この辺は心理学やったこと
ある人には周知の事実ですけど、攻撃箇所である「そこ」に本当の自分が触れたくない部分があるからこそ
自分を無意識に守ろうとして他人に矛先が向くんですね。なのである意味わかりやすいんです。

ダイエットでも、この方法が正しいか?正しくないか?なんて考えることに意味はありません。
ただ合うかどうか。正しくなくてもそこにニーズがあれば合う人もいます。
私が提唱する方法じゃ時間がかかりすぎるから、ライザップ行く人もいると思います。
別にそれが「正しい」わけでも「正しくない」わけでもありません。そんなの人それぞれです。

この方法しかない、、、!この方法にやっとたどり着いた・・・!!みたいな感じで来る人は
全員離脱しています。当然です。正しい方法なんてないですから。正しさを求めてこられても困る。
そういう人たちはまた「正しさ」を求めてさまようんでしょう。少なくともこの世には「正しい~」は
存在しません。私はその方が生きやすいと思うし、そうじゃないと今の時代ストレスが溜まりすぎて
どうかなっちゃうよって思います。メンタル弱いって自覚ある人はわかると思いますよ。
自分が今までの人生でどれだけ「正しさ」にこだわってきたかっていうのが。
正しさを追求するのをやめて、変に正義感もつのやめて


人は人
いろんな考え方がある
自分と違うだけ


っていうスタンスで生きていればストレスは格段に減ります。人とのいさかいや争いやマウンティングや
見栄や嫉妬やそのたもろもろの「不満」も突き詰めていけば「正しさ」があることが多いです。

お金を節約するのは正しい、質素に生きるのが正しい、朝から晩まで勤勉に働くことが正しい、母親らしく振舞うのが正しい
日本では当たり前に強要されているのでそれが正しいかどうかなんて考えることもないですけどね。
日本ってほんと病んでますよね。最近つくづく思います。よくこんな社会で太らずに生きていられるなって(笑)
繊細だと無理なんじゃないって感じます。太ってメンタルやばい人、みんな思考が繊細すぎです。
なんか考えすぎっていうか。だれもあなたのことなんて見てないから!って言いたくなる。でもそれ言うと今度は
「誰も私のことなんて気にしてない・・・」って泣くからめんどくさいんですけど。そうじゃないって。
そういうのが通じなくなるんですよね、メンタル病むとね。

私のブログに「ここまで書くの?」的にメールがよく来るんですけど、別に大丈夫ですよ。
こんなブログで炎上すること書いたって影響力ないから何も起きませんって(笑)
誰もこんなブログ真剣に読んでないですって。心配ご無用。みんな自分のことで頭がいっぱいなんです。
だれがこんな長い文章読むんですか。暇人なの?(笑)あなたも私のセックス事情より自分のダイエットのことで
頭がいっぱいでしょ?そういうことです。だーれも他人のことなんて気にしちゃおりません。
このブログはそういう意味で「間違い」ばっかりです。「正しさ」皆無。面白ければそれでよし。以上。