眠れない夜を過ごした
あなたを想って枕を濡らしたあの頃。(20代女性)

眠れない夜を過ごした
股を想ってトイレを血で染めたあの頃。(アラフォー)

ぼーこーえんは中年女性にとっても多いらしい。
近所に新設されたぴかぴかの泌尿器科に
駆け込んで綺麗な受付のお姉さんとの会話。

「どんな症状がありますか?」「け、血尿が・・・」
「痛みはありますか?」「ものすごく。」
哀れな顔された。「ああ、そうですか。すぐ検査を」

恥もへったくれもなく紙コップ持って一目散にトイレへ。痛い痛い痛い。
私が出た後もすぐさま同じぐらいの歳の女性が入ってった。匂い気になる。
待合室にはずらりSTORY。これしか置いてないレベルでたくさん。
知ってます?これですよ、これ。アラフォーのための雑誌。


あ、明日新しいの発売ですね。今出てるのは伊達さんの特集が載ってます。
表紙モデルが富岡さんから変わってあまり買わなくなったんですがやっぱり世代的には
ど真ん中(笑)ぼーこーえん=STORY世代。そんなことを考えてるとすぐ呼ばれた。
一番に病院駆け込んだので早い早い。そっこーで診断おりた。この先生大丈夫?って感じの
酔っぱらったおじいちゃん先生だったけど薬が出ればそれでいいのだ、しかも院内薬局!
股の痛みをおして調剤薬局行くのがどれだけ辛いか(笑)薬局でも改めていろいろ聞かれるし。この病院good。
抗生剤ってすごい。もうだいぶんよくなった。夜も眠れます。かかりつけの内科に行こうと思ったけど
インフルで蔓延してそうなのでやめてよかった。泌尿器科混んでないし素晴らしい。STORY読み放題だし。
とにかく水分とって尿を出して温めて安静にだそうです。ぼーこーえんしんどいです。もうやだわ。