部分痩せは不可能っていうのが通説ですが
何と医療機器の進歩で可能になったらしい。
それが最近厚労省が痩身医療機器として初めて
認可した脂肪を凍らせて死亡させる装置、クールスカルプティング。

脂肪の氷点は4℃で水の0℃より高いので他の組織に影響を与えず
冷却。そして冷却によって破壊された脂肪は2~3カ月
で体外に排出されるらしい・・・。

夢の部分痩せですが、、、1マシーンにつき1部位までしかできず
しかもその部位の大きさが最大で手のひらサイズまで。
さらに、二の腕の場合は裏側や横など2~3か所やる必要がある。

夢から醒めるのがその値段で、相場が1か所1回6万円前後。
二の腕1部位1回でも両腕で12万前後。。
1回で1センチダウンぐらいだからまあ見た目は変わるでしょう。
脂肪吸引に100万単位出すのは普通だからまあそれよりかは
安い。だけど氷解したとしてもいつかはまた脂肪つくんじゃないだろうか・・・。
つきにくくなるってのは細胞の性質上あるかもしれないけどまあ
つくよね。レーシックしても生活変わんなければまた視力は悪くなるのと
同じで限度はあれどまた脂肪はついちゃう。でも最初の1歩としては
いいのかも。どーにも頑固な二の腕がちょっとでも細くなればほかの部位に
やる気がでたりすることはある。きっかけですね、モチベ上がる。

最初はびくともしないもんなんですよね、脂肪って。ある点を超えたときに
するすると痩せていく。成長曲線と同じで。でもほとんどの人はその点が
来る前にやめる。だから何度やってもダイエットで挫折する。

ちなみに部分痩せ=部分的に脂肪を減らせることができると認められてるのは
今のところこの機器とEMSだけみたいですね。やっぱりEMSかあ。。
ダイエットのサポート機器としてはいいですよね。だいぶ安くなってきたし。。