素晴らしいコンテンツ。1991年連載開始。小学生だった。あれから何度読み返したことか。コミックス買って集めて最終的には愛蔵版で保存してる。昨日またちょっと読み返したら号泣した。マミリンが翠に言った「私は冴島翠みたいになりたい」。ザ・名台詞。みんな現実はマミリン側なんだよね、悲しいけど。翠みたいになりたいってみんな思ってたと思う。セリフもほとんど暗記してんのに何度読んでも泣ける。



こっちはちょっと独特な感じだけどおもしろい。昔は服飾系に興味あったのでなおさらアキンドとかいいなあって憧れてた。矢沢先生の作品ではNANAが一番売れたけど私的にはこの2作品が双璧。