卒婚とは、婚姻関係を維持したままお互いが必要以上に干渉せずに自立した生活を行うことです。最近、身近に増えてきており、多くは別居で、必要なときや盆暮れ、家族の誕生日くらいに会うようです。別居して経済的にも自立するパターンが主流ですが、同居したまま、それぞれ自分のことは自分でするのが基本、生活リズムは別々というスタイルもあるかと思います。

うまくいく卒婚の決め手は、経済的、精神的それぞれに自立していること。

仕事に復帰する際、とりあえず目の前にあるものを、ではなく以下を考慮して選ぶ必要があります。

・将来的にも続けられるものか
・自分に合っているか
・資格などを取得することによってスキルアップできるか
・今後、収入が上がる可能性はあるか
・本格的に仕事に就くときにその経験が生かせるか

夫も妻も共に経済的、精神的に自立できる準備を始めるのに早すぎるということはありません。お互いに寄りかかりすぎない関係性が、結婚生活を快適に過ごすことにつながり、「卒婚」をあえて視野に入れずとも仲良く生活していくことが可能にもなります。

https://toyokeizai.net/articles/-/210302

いつでも離婚できる状態で結婚生活を続けている状態が一番幸福だって格言がありましたけど、ほんと間違いないですね。でもこの仕事に復帰する際のポイントを見ると「こんないい条件の仕事ねーだろ」という感じ(笑)特に今後収入が上がる可能性がある仕事におばさんは就けません。若者にとられますから、普通に。。ちょっと現実味がないよね・・・。でもまあとりあえずこれからは時代的にも女は自立しなきゃ人生詰むぞということです。