なぜ安室ちゃんがあの年であんなに素敵なのか?→お金があるから。突き詰めていくと結局そこ。お金なかったらあんなに若くて美しくいられない。
かっこよく仕事してようが、みんなに見られる立場だろうが、体型が引き締まっていようが関係ない。金稼いでなければあんなに輝けない。

あのママはなんであんなに綺麗なの?旦那のお金使いまくってるから笑女優やモデルは自分にお金かけてるから綺麗。一般人でも相応の金と手間かけてる人は綺麗。

同窓会で綺麗になった人、老けた人の差は世帯の経済力の差とお金の使い方の差です。10年20年経てば歴然とした差がつきます。溜め込んでる人で綺麗な人は存在しません。ぱっと見の美しさと経済における購買力は比例します。

美しさは中身で勝負とか思ってるおばさんはただの世間知らずです。金をかけなければもはや美しさは手に入りません。女を諦めてるおばさんは美魔女をバカにしていますが、どんなに美人でも平均年収の貧乏庶民じゃ絶対なれないのです。

今より綺麗になりたいなら、自分にお金をかけるしかない、馬鹿に見られたくないなら、お金をかけて勉強するしかないのと同じです。

お金をかけずになんちゃら、節約しながらなんちゃらしてる人たちの貧乏くささとかセコさには関わりたくない。ああはなりたくないと思う典型。