ストレスの少なそうな仕事に変わっても、結局は自身のストレスの受け止め方の問題なのであって、また違ったストレスに悩まされることになる。自分が変わらないとどこにいようが大して人生変わらない。環境変えて影響されても根っこのところで何も変わってなかったりして愕然とする。