Miranda-Kerr-01_1920x1080

ダイエットは期間限定の減量法なんかじゃない。


思考と
それにともなう行動
つまり人生そのものである。


 

これが当ブログであなたにお伝えしたい大きなテーマです。

 

「ダイエット」に目覚めたのが約15年前。20歳のころでした。

今思えばそんなに太ってなかったんです。
美容体重じゃないけど、標準体重といえるぐらいでした。

でもなぜかダイエットしなきゃって思ってました。
何かに取り憑かれたように痩せたい、細くなりたいって思ってました。

ブームに乗ってはヨガやマクロビ、
痩せるお茶からダイエット器具までありとあらゆるダイエットに
たくさんのお金をつぎ込み 病的には痩せてはリバウンドを繰り返してきました。

散財し、肌も髪もぼろぼろになりました。

いわゆるダイエット依存症です。拒食症寸前でした。

これが結婚しても続きます。とりあえず年がら年中ダイエット。
いつもダイエット中。

28歳で子どもを産みさらに痩せにくくなり、年を重ねさらに痩せにくくなり

 

40代になったら?50代になったら?

私はいったいいつまでダイエットやるんだろうか。

もう一生痩せることはできないのか・・・


 

そう悩む毎日でした。

 

 

思い返せば自分の人生、勉強さえすれば、たいがい何とかなってきました。

受験してそこそこの大学にも受かったし そこそこに働いて

結婚して夫も子どももいてたぶん傍から見れば幸せに見えているはず。

 

でも、、、なぜかいつもダイエットだけはうまくいかない。

 

まわりの友達のなかには大して運動してなくても痩せてる人もいる。
なぜかいつ会っても痩せたまま。ダイエットとは無縁の体質?

なんでだろう。


あの人と私の何が違うんだろう。

ほかの人ができることが
何で私にはできないんだろう 。


 

ダイエットなんて巷に成功法はたくさんあるし成功してる人たくさんいるし

大学受験なんかよりずっと簡単なんじゃないか?と思ったんです。

 

受験に受かるにはどうしたらいいんですか?

 

勉強ですよね。

 

受験に受かるには1にも2にも勉強が必要。

じゃあダイエットに成功するには??

ダイエットの勉強?

そうです。勉強です。

ダイエットに対する正しい知識が
絶対的に足りてない


ということに気が付いたんです。

それからは
ダイエットについて書かれている本を片っ端から読みました。
ダイエットに限らず、栄養学、アーユルヴェーダ、潜在意識
自己啓発など、メンタルについての本に傾倒していくことも
ありました。
活字中毒でした。知識や情報に飢えていたんです。

世間にはダイエットの知識は溢れています。

でも本当の情報はごくわずかです。
本当の情報はダイエット業界によって意図的に隠されています。

いままで得た知識は無駄じゃなかったとダイエットに成功した今は思います。

結局ダイエットが成功した今ではヨガもマクロビもひとつも継続できていません。
残ったのは頭の中にある知識だけです。

 

巷のダイエットブームは一生続きます。でもそんなこと気にもなりませんし
二度と騙されることはありません。

 

なんというか・・・・

女性って浅はかだと思うことありませんか?

女性誌を見てると分かりますが
毎月、毎月ダイエット、ダイエット、ダイエット・・・

春になると一斉にダイエット関連の雑誌が並びます。
ほかにもっとないんでしょうか?

似たような記事ばっかり
どっかで見たような記事ばっかり

安易ですよね。
うんざりしてるんです。


女子が集まれば決まってダイエットの話

しかも毎回毎回

痩せたいけど痩せられないんだよね~


女性はもっと賢くなるべきです。

ブームに乗せられるがまま芸能人に勧められるがまま
テレビで話題になったものを真似るだけですよね。

実際私もそうだったから分かるんです。

今から考えるとまったく頭使ってなかったです。

そもそもダイエットに頭使って考えるという発想がなかった。
痩せたい、痩せたいだけでした。

でもそれで痩せるって思ってたんですよ。

だってみんなそれで痩せたってテレビとか雑誌とかで言ってますから。

ウソのビフォーアフター広告にだまされて
みんな痩せてるからって置き換えジュースとかクッキーとか買わされてるんです。

すぐ痩せたいから、食事量減らしたり、置き換えたりして
とりあえず体重落として、見た目変えてからって思ってました。
それから地道にダイエットすればいいじゃんって。

ダイエットの知識さえあれば食事制限をする事がどんなに危険かがわかります。
大したことないと思って気軽に手を出すと拒食症や過食症で一生後悔する事になるんです。

女性って基本的に甘いですよね。自分に甘い。これに尽きます。
私も自覚してます。私も自分には相当甘い人間です。
女性は甘やかされて育った人が多いからでしょうか?

痩せたい、痩せたいって友達の前では言ってても実際、どれだけ本気なんでしょう。

あの人よりはまだ細いしいっか
本気出せばいつでも痩せれるし
多少ぽっちゃりしててもその方がもてるしいっか
今のままで十分かわいいしいっか


ほんとにそうでしょうか。

あなたが痩せてきれいになったら嫌という程分かると思います。
あなたに向けられる目が全て嫉妬の目に変わってます。
あまりの変化にびっくりすると思います。
そういう体験味わってみたいとおもいませんか?

痩せたら人生変わりますよ。たかがダイエットで。

私は話題になったダイエット本にはだいたい目を通してきました。

そこからわかったこと・・・

そもそもダイエットはそれほど難しいことではありません。
「ダイエットはなかなか難しい」という常識があればダイエット業界は儲かりますから
ただそうやって洗脳されてただけなんです。

今まで痩せなかった原因は
あなたにあるんじゃないんです。



知識をつければ怖いものはありません。
体や脳や食事や生活習慣どれもダイエットには欠かせない知識です。
必要な知識を吸収してあなたの一部にしてください。

それがあなたが一生ダイエットをしなくていい体の基礎となるはずです。

基礎知識を応用すれば体が変わります。受験勉強と一緒です。

知識を吸収して、試験で応用して問題解決する。単純でしょう?

知識とあとは本気で痩せたいという気持ちさえあれば
ほぼ確実に成功するはずです。

「いや、知識すらめんどくさい」
「もっと簡単な方法はないの?」

そうあなたは言うかもしれません。
それは本気じゃない、ただそれだけのことです。

ですので痩せる必要性もないはずですから
それはそれでいいのではないでしょうか。

それに少しばかり太ってる人のほうが元気で長生きするというのも事実です。

山や海で遭難した時もきっと助かる確率は高くなるでしょう。
ですからそれこそあまり痩せないほうがあなたにとっていいことずくめではないですか。

一方で・・・

人は見た目が9割です。

やっぱり痩せたい
あなたにそう思う気持ちがあるならそれはそれなりの努力と覚悟が必要になってきます。

くだらないダイエットはもうやめましょう。時間がもったいないですよ。
人生にはもっと大事なことがたくさんあるはずです。
そういうことに時間使いましょう。これで最後のダイエットにしましょう。

この世にはダイエットに悩んで苦しんでる人が多すぎる。
そんなストレスを抱えて生きている人が多すぎる。

痩せてからが本当の人生です。
痩せてきれいになったら人生ほんと楽しいですよ。

苦しんでもがいてダイエットから抜け出したいという思いをもった
あなたが最後に辿り着く砦であってほしい

体型ごときで人生を無駄にしてほしくない

こんな思いでサイトを作っています。

このサイトにはダイエットに依存していた私が
巷のダイエットを馬鹿にするまでに至った体験や
たくさんの知識が詰まっています。

痩せたいけどどうしたらいいかわからない。
もうどんな方法でもいいから痩せたい。
体重を気にする生活から解放されたい

そんなふうに思いつめている人にはきっと役に立つと思います。

何を食べても太らない体さえ手に入れれば好きな時に好きなものを好きなだけ
何の罪悪感もなく食べることができるんです。